肌を清潔にしてニキビを治す

 

ここからはニキビを治す方法を載せていきます。

 

ニキビができてしまったということは、それに起因する原因が必ずあるものです。

 

その原因の中で最も多いものが毛穴の汚れなんですよね。

 

 

肌の汚れによって毛穴がつまり、コメドができて白ニキビになりアクネ菌が繁殖し赤ニキビができます。

 

つまりはこの汚れを引き起こす原因を知り、肌を汚さないようにする必要があるのです。

 

そして毛穴のつまりを除去して常に清潔な状態にすれば自然とニキビは治っていきます。

 

さらに早くニキビを治したいなら殺菌成分でアクネ菌を殺菌するのが良いでしょう。

 

生活環境で肌が不潔にならないようにし効果のある洗顔料で正しい洗顔をして汚れた肌を清潔にする。

 

これが第一のニキビケア方法なのです。


 

肌を不潔にする原因

 

毎日の生活で何気なくしているしぐさや行動が、知らないうちに肌を不潔にしてしまっていることがあります。

 

まずはそれら毎日の習慣を見直して、肌を不潔にしないようにすることから始めていきます。

 

@ 顔に髪の毛の先端が当たっている。

 

ほおやおでこは髪の毛の先端が直接当たるので刺激を受けやすくニキビが出来やすいです。

 

髪の毛は毎日きれいに洗っていても実は埃などで汚れているんですよね。

 

だから髪の毛の先端が肌を薄く傷つけて汚れが入ることで不潔になってしまうんです。

 

よく髪を触る方にニキビが多いのはこれが原因だと言えますね。

 

A ファンデーションのスポンジを洗わずに使用している。

 

ファンデーションのスポンジを洗わずに使用していると、どんどん皮脂や汚れが付いていきます。

 

何度も使用することで肌に皮脂や汚れを付け直しているようなものだから気をつけましょう。

 

また、皮脂や汚れを餌にダニや雑菌が繁殖してしまうので定期的に洗浄しておきましょうね。

 

B 洗顔料の洗い残しがある。

 

きちんと洗顔しているのにニキビが出来ているのはこのタイプが多いですね。

 

洗顔料が肌に残ってしまうと肌にダメージを与えてしまいます。

 

さらにその洗顔料が汚れとして毛穴に入り込みニキビが出来てしまうんです。

 

洗顔後はたっぷりのお湯でしっかりとすすいでおきましょう。

 

C 枕カバーや布団のシーツを洗っていない。

 

夏はとくに湿度が高く室温も高いのでダニが発生しやすい季節です。

 

枕カバーや布団シーツを定期的に洗っていないとダニやダニの死骸、ふんなどで汚染されています。

 

当然そこに肌が当たるとダニや汚れがくっついてしまうのです。

 

枕カバーはとくに定期的に洗っておきましょうね。

 

ニキビを治す洗顔方法

 

ニキビは洗顔無しでは治らないと言っても良いくらい大切です。

 

ニキビを治す洗顔方法でしっかり毛穴の汚れや詰まりを取り除きニキビを治しましょう。

 

ニキビを治す洗顔方法  

 

 

@ タオルを水に濡らして軽く絞り、電子レンジで少し熱いかな?というくらいまで温めます。
   そして顔全体を覆うようにタオルを当てて、5分から10分間ほど待ちましょう。
   蒸しタオルで毛穴を開かせておくことで毛穴の奥の汚れや皮脂が出やすくなります。

 

 

A 36℃〜40℃の少し温かい程度のぬるま湯で顔を素洗いします。
   この素洗いをすることで、大きな汚れを除去し洗顔料がより泡立ちます。

 

 

B 泡立てネットなどで石けんをよく泡立てて、キメの細かい泡を作りましょう。
   泡で皮脂や汚れを包んで乳化させ、泡といっしょに落としていきます。

 

 

C 洗顔中は人さし指と中指の腹で軽く円を描くようにして軽くマッサージしていきましょう。
   順番は 額→こめかみ→まゆ→鼻→目のまわり→ほお→口のまわり→あご→首すじ

 

   イメージとしては泡をころがすような感じです。
   ゴシゴシとこすると肌に負担をかけるため力を入れないように気をつけます。

 

 

D 最後はたっぷりのお湯で繰り返し流して、石鹸が肌に残らないようにしましょう。
   こめかみ、あご、首すじあたりが特に残りやすいので気をつけてください。

 

 

E 指で鼻の横側、ほお、額、あごをなぞり、さらっと指がすべる感じであれば大丈夫。
   ヌルッとして指に脂分や石鹸が残る感じがしたら、まだ洗い足りない状態です。
   もう一度その部分をよく洗ってからよくすすいでください。

 

 

F 洗顔が終わったら冷たい水で顔を洗いきゅっと毛穴を締める。
   もう一度温かいお湯でじっくり毛穴を開かせる。
   さらにもう一度冷たい水で毛穴を締める。(洗面器に水をはって顔をつけても良いです。)
   毛穴の細胞を活性化させたり、アクネ菌を除去する働きがあるんです。

 

 

G なるべく柔らかいタオルで、肌の上から軽く抑えるような感じで拭き取ってください。

 

 

H 殺菌成分を含んでいる化粧水を顔全体にまんべんなくつける。
   このとき軽くマッサージしながら揉み込んでいくと効果的ですね。

 

洗顔効果は洗顔料で決まる

 

生活環境を改善して正しい洗顔をしても洗顔料が自分に合っていないと効果はありません。

 

一般的に市販されている洗顔料は洗浄力が強すぎたり、スクラブ成分が含まれていたり、泡立ちが悪かったりとその種類は様々です。

 

その中でニキビを治すのに適している洗顔料を探すのは困難ですよね。

 

私も色々と使ってきてニキビに効果的な洗顔料に行き着くまでに大変時間を無駄にしてしまいました。

 

でもここをおろそかにすると全てが台無しになるので洗顔料はしっかりと選んでください。

 

 

私が選んだ洗顔料は、この洗顔料1本だけでなんと洗顔・化粧水・美容液の効果を肌に与えてくれる最新のものです。

 

 

私が使用しているニキビ専用洗顔料 ⇒ あらゆるニキビに対応!洗顔だけでクリアな素肌に!

 

ニキビのために開発されたニキビ専用の洗顔料で、現在ニキビに悩む多くの方が実際に使用している洗顔料なのです。

 

@cosmeランキングでも1位を獲得し、評価がかなり高いのもうなずける洗顔料でした!

 

軽度のニキビを治したり予防するだけならこの1本だけでも十分に効果がありますよ。

 

現在60日間お試しキャンペーンをしているのでお得なうちに購入しておくことが良いですね。


 

これがニキビ肌を治すために必要なにきびケアアイテムです

これ1本だけでニキビを治す項目を全てクリアしているニキビ肌専用の洗顔料です。
この洗顔料だけで洗顔料・化粧水・美容液の効果があるので大変便利な洗顔料ですね。


なかなかニキビを治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月で肌質が変わる効果が実感できるので参考にしてみてください!



できてしまったニキビ跡を治すためには専用の美容液を使用すると改善できます。
ニキビ跡を治すアイテムとしてとても有名なので試す価値はありますよ。