洗顔は泡の質で効果が全然違う!

 

洗顔は、しっかり泡立ててから! というのは顔を洗うときの常識となっていますね。

 

しかし本当にきちんと「きめの細かい泡立て」ができている人ってどれくらいいるでしょうか。

 

実はこの泡の質で洗顔の効果が大きく変わってしまうのですよ。

 

 

洗顔は理想的な泡で洗った場合と、中途半端な泡で洗った場合では、同じ洗顔料でも汚れ落ちや乾燥具合なども変わってしまいます。

 

できればニキビ専用の洗顔料を使うことが望ましいのですが、市販の洗顔料でもある程度の効果は期待できますよ。

 

ということで、理想的な本物の泡(メレンゲ泡)をつくるコツをまとめてみました。


 

目指せ、メレンゲ泡!

 

フワフワとかモコモコとか、泡の状態を表す言葉は色々ありますが、洗顔に適しているのはメレンゲのようなサクサクとした泡です。

 

気泡の細かいサクサクした軽い泡は水切れもとても良いので、洗顔時の乾燥を最小限に抑えてくれます。

 

この泡を両手にたっぷりと用意して洗顔すると、洗顔時に手が顔に当たることはほぼなく、いわゆる「泡だけで顔を洗う」ことが可能です。

 

この泡をいかに決めの細かいサクサクの泡にするかが今回のポイントです。

 

メレンゲ泡を作る方法

 

実際どのようにメレンゲ泡を作るのかをポイントごとに載せていきます。

 

しっかり覚えてニキビの無いきれいな肌を目指しましょう!

 

手よりも泡立てネットが良い

 

やはり泡立てるのであれば手よりもネットを使用したほうが泡立ちは良いですね。

 

手での泡立てが悪いわけではありませんが、手だけで理想的な泡を立てようと思うとかなり難しいと思います。

 

泡立てネットを使うほうがはるかに早く簡単で理想的な泡立てができますよ。

 

泡立てネットのタイプによっても泡立ちは変わる

 

使用する泡立てネットの質によっても泡立ちは変わってきます。

 

摩擦によって泡が立つので、いかに大きな摩擦を起こすかがポイントとなります。

 

ネット部分がつるつるしていたり、ネットのキメが細かすぎるものは、クリーム状のふにゃっとした泡立ちになるものが多く、顔に乗せるとすぐに泡が消えてしまい、洗顔時に摩擦を招くこともあります。

 

大きくてゴワゴワした泡立てネットのほうが、しっかりと理想的な泡が立てやすくなりますよ。

 

泡立てる時の水分量

 

泡立る時に水を入れすぎると、泡がだれてしまい理想的なメレンゲ泡ができません。

 

水でぬらして軽く水気を払った状態の泡立てネットに、乾いた状態の石鹸や洗顔料をなじませると良いでしょう。

 

最初はこの程度の水分量からはじめて、泡立ちが悪い時だけ水分を加えていくようにします。

 

最初から水分を多くすると失敗する可能性が高くなるので、まずは最低限の水分量からはじめてみましょう。

 

理想の泡で洗顔する

 

泡立て方ひとつでもその効果は変わってきます。

 

洗顔するときは洗顔料だけでなく泡の立ち方もしっかりチェックしておきましょう。

 

ニキビ肌を改善するための洗顔ではとにかくキメの細かいサクサクの泡を使用する必要があります。

 

使用するネットは100円均一のお店でも売られているもので大丈夫ですよ。

 

ちなみにネットを購入するなら上記でも載せているように大きくてゴワゴワした泡立てネットがオススメです。

 

柔らかくてフワフワしたものだとすぐにベチャベチャになってしまいますからね。

 

 

みなさんは洗顔するときは綺麗にしたいからといって念入りにゴシゴシと洗顔していませんか?

 

理想は泡の力のみで洗顔するようにしないといけません。

 

毛穴の汚れというのは泡が汚れを取り除いてくれるのですよ。

 

だからキメの細かい泡を生成することで小さな毛穴の中の汚れをかき出せるというわけなのですね。

 

 

なるべくニキビ肌を治すことができる洗顔料をしたほうが良いのですが、できれば今使用している洗顔料でなんとかしたい場合は泡立てネットを使用してみてね。

 

今の洗顔よりもきっとよく洗えると思いますよ。


 

これがニキビ肌を治すために必要なにきびケアアイテムです

これ1本だけでニキビを治す項目を全てクリアしているニキビ肌専用の洗顔料です。
この洗顔料だけで洗顔料・化粧水・美容液の効果があるので大変便利な洗顔料ですね。


なかなかニキビを治すことのできない人のためのニキビ専用化粧水です。
たったの2ヶ月で肌質が変わる効果が実感できるので参考にしてみてください!



できてしまったニキビ跡を治すためには専用の美容液を使用すると改善できます。
ニキビ跡を治すアイテムとしてとても有名なので試す価値はありますよ。